FC2ブログ

わびさびもえブログ

「わびさびもえ~夢と妄想の世界~」のサイト案内。誘拐監禁、緊縛猿轡がお好きな方に☆
コスプレ緊縛・着ぐるみ緊縛・全身梱包・呼吸制御などマニアックな拘束プレイを是非ご一緒に!






















ねこねこりん家にねこが来た♪
 

ねこねこりんの家に新しい家族が増えました!ヽ(≧∀≦)ノ

 

まだ仔猫なのです〜ヽ(*≧∀≦*)ノニャー

 

くーちゃんって言います。みんなよろしくね♪

第9回緊縛勉強会
 

オフ会とはまた違った雰囲気で楽しめる緊縛勉強会。
人数も少なめなので、じっくりと緊縛を練習したり体験したりできます。
今回の参加者さんは、初参加でいきなりコスプレ&吊られ体験という凄い経験を・・・w

 

S女さんに責めてもらえるというサプライズなプレイもあったり(*´д`*)
とても楽しい勉強会でした!ヽ(≧∀≦)ノ

 

そして今回ねこねこりんが勉強したかったのは、袋詰めでの吊り。
内側がエナメル&外側が合皮の全身袋、中でもぎっちり緊縛されています。
まずは縛られた感覚を体験することが大事なので(という口実のもと)、ほたるが体験させてもらいました。
これが、実は見た目からは想像がつかないくらいハードでした( ノ´Д`)ノ

縄の食い込みは意外と軽減されず、しっかりと食い込んできます。
また真っ暗闇なので、回されるととても目が回ります。
拘束感と息苦しさも凄まじいもので、Mなほたるとしては、それがとても楽しかったです!(*゚∀゚)=3

機会があれば、今度はやる側として袋詰め吊りを実践してみたいと思います!(੭ु๑╹ヮ╹)੭ु⁾⁾

着ぐるみ緊縛☆
 

 

ねこねこりんの夢の一つでもあった「着ぐるみ緊縛」をついに実現させることができました!ヽ(≧∀≦)ノ
もうなんと言葉にしていいのやら、本当に感激で胸がいっぱいです・゜・(つД`)・゜・
翠○石めっちゃ可愛いです!!ε=(°∀°*)

ねこねこりん視点になりますが、こんな可愛いお人形さんがリアルに目の前にいて動いてたんです。やばいです!激萌えです!!(///∇///)
思わずぎゅって抱きしめたくなってしまいます♪

SIDE-Aでは、そんな翠○石の萌える仕草をスナップ風に収めてみました。

 

 

SIDE-Bでは、ジ○ン君が翠○石を縛っていたずらするシチュエーションでストーリー性を持たせてみました(((o(*゜▽゜*)o)))

ラップマミーのシーンでは、後半では顔にもビニール袋を被せて放置しています。
翠○石は設定上はお人形(ロー○ンメイデン)なので、本来は息はしていないはずです。
でも動画で見ると被せた袋が膨らんだり縮んだり・・・、こんな矛盾を楽しめるのもある意味面白いかと思います♪

 

ところで、今回の撮影で気付いたのですが、M字開脚とか、両手を上に持ち上げての緊縛はわびさびもえでは珍しいかも。羞恥的なポーズがとれて面白いので、これから積極的に取り入れていけたらと思っています(*´ω`*)

 

 

せっかくの機会なので、色々なポーズでの遊び画像もヽ(≧∀≦)ノ
1枚目:首輪をつけて鎖を引っ張って「わんっ」・・・心の清い人には犬耳が見えます♪
2枚目:「ちび樹に変態の花を咲かせるですぅ!」
3枚目:「まったく翠○石をなんだと思ってやがるですか!」
4枚目:ゆきからの賞状授与の様子w(突然始まるこういう遊び、好きです♪)

皆様にも翠○石の可愛さ、着ぐるみの魅力、ちょっと珍しい感覚での緊縛遊びなど、お楽しみいただければ幸いです(*^_^*)

また、これをきっかけにわびさびもえでも着ぐるみさんとの交流や、ねこねこりん自身の着ぐるみ進出など、積極的な動きに繋げていければいいなと思っています!

***

[おまけ:着ぐるみの世界]

実は12月くらいからほたるは着ぐるみの世界への興味がグングン育っていき、ツイッターを通じてたくさんの着ぐるみさんの方々と出会うことができました。
1月には某所のオフ会で初めての着ぐるみ体験もさせてもらいました!ヽ(≧∀≦)ノ

着ぐるみの魅力はいっぱいありますが、わびさびもえとしてはちょっとフェチな楽しみ方にも触れてみたいと思います(*/▽\*)
それは着ぐるみをすることで得られる「拘束感」という視点です。

「中の人などいない!」という思いとの矛盾もあるのですが、実は中の人が物理的に得る「拘束感」「密閉感」「息苦しさ」「視界のなさ」などは、拘束への憧れやフェチという側面をも刺激すると思うのです。

頭部を丸ごと覆う面は重量もあり、それだけでも拘束感が強く得られます。
マニアックな人の中には全頭面に鍵をつけて、容易に着脱できないようにしてしまう人もいたり・・・w

眉毛の一部などに小さな穴をあけることでわずかな視界を確保していますが、実際にはとても狭い視界です。(ダンボール箱を頭からかぶって、目の辺りに小さな穴をあけた状態を想像するとわかりやすいかも☆)

呼吸も主にその視界用の穴を通じて空気が出入りするだけなので、通常の状態で既に息苦しさは相当なものです。恐怖感からパニックを起こしても不思議ではないレベルの苦しさだったりもします(((( ;゜Д゜))))

そのような密閉感と息苦しさ。そして外見はとても可愛らしくて萌える姿。
ほたるの場合は、着ぐるみ体験でそのギャップにまず最初に魅了されてしまいました(*´д`*)

性別という感覚も非常に薄れるので(女装とも共通項はありますが、むしろドールへの嗜好と似たベクトルかも?)、他の着ぐるみさんとスキンシップしたりして、ごく自然に百合にも目覚めてしまいます(///∇///)

着ぐるみさんは、声を出してしまうとキャラクターのイメージを損なう恐れがあるので、会話はジェスチャーか手書きのメッセージボードを介して行うようです。その不自由さがまた面白い♪

そんなこんなで着ぐるみ自体が持つ拘束感をフェチ的に楽しんでしまうということもできるのですヽ(・∀・)ノ

わびさびもえでも、撮影やオフ会で着ぐるみさんに登場してもらって面白いことがいっぱいできたらいいなと思っていますヽ(≧∀≦)ノ
そして、ほたる自身も自分の娘(面)をお迎えして、着ぐるみ界に本格的にデビューしたいとの思いを強めています!
Copyright © Nekonekorin all rights reserved.